宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭
宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 「庭園の宿 石亭」
宮島を眺望する高台の斜面を利用した10室の閑静な宿です。客室から海、島の景色を、斜面の庭から背後の岩山の風景を取り込んだ客室の配置は、異色な個性を造り出しています。
「たのしいです。おいしいです。きれいです。くつろぎます。」これは、お泊り頂いた小さな女の子が書き残してくれた気持ちです。それは、変わらない石亭の日々のおもてなしと励みになっています。
山に遊ぶ雲、月に照らされた海、石亭のお庭で静かなひとときをお楽しみくださいませ。
宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭 宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭
■ お部屋
ひとつひとつしつらえの違う個性ある客室は訪れるたびに新鮮な驚きとくつろぎを与えてくれます。いろんなスタイルでお楽しみください。
宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭・お部屋 宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭・お部屋
■ お料理
ヨーロッパ各地で活躍するシェフ、その影響を受けながら、独自のスタイルを創り出す日本の料理人達。そんな彼らが訪れてくれる日本の宿の味を目指しています。
宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭・お料理 宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭・お料理
■ お風呂
桜にもみじにさつき・四季をめでる月見の露天風呂

檜の内風呂と岩の露天風呂からなる大浴場。湯は単純放射能泉、無色無臭で肌触りもまろやか・神経痛・リュウマチ・皮膚病等にもよいとされている。夜には露天風呂に篝火が焚かれ昼間とはまた異なる趣きとなる。季節により菖蒲湯やゆず湯などで演出する。風呂あがりには、朝はハーブティーや梅茶など、夕は冷たくひやした一口ビールなどを振舞っている。
宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭・お風呂 宮島と瀬戸を一望にする庭園と離れの宿 石亭・お風呂

2010年04月23日

庭園の宿 石亭 期日指定客室お試しプラン

石亭にまだ行ったことのない方や游僊・抱月などの離れへ泊まったことのないご贔屓のお客様へ、お試し価格に割り引いてご利用いただくプランです。
毎月お部屋と優待日をピックアップしてご案内いたします。
通常2名様宿泊では高額になってしまうお部屋から数室を選んであるそうです。

庭園の宿 石亭

【プランの詳細】
●毎月お部屋と日にちを限定して特別料金でご優待。
旬の味覚をご堪能いただき、お庭のサロンでのんびりとお過ごしください。

【今月の優待日のお試し客室】
游僊の間   お1人30000円税別(通常35000円税別)2名様より
夕凪の間   お1人26000円税別(通常31000円税別)2名様より
聖山の間   お1人28000円税別(通常33000円税別)3名様より

●石亭でのご宿泊をお楽しみいただけますよう、バスローブやアロマセットなどのアメニティーをフルセットでご用意。

● 通常のインターネット予約特典、ワンドリンクサービスの特典もご用意。

●プランの併用はできません。

プランの詳細・ご予約は公式ホームページで
posted by 宣伝マン at 16:24| 広島 ☁| 宿泊プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

庭園の宿 石亭のアーリーチェックインプラン!!

宿泊料金プラス4000円税別

13時よりチェックインが可能です。
貸切風呂とアフタヌーンティーセット付

早めにチェックイン。
お二人で貸切風呂を楽しみ、シャンパンで乾杯。

庭園の宿 石亭

お庭の隠れがサロンでアフタヌーンティーセットを楽しむ。
いつしか静かな夕暮れとなる。

庭園の宿 石亭
posted by 宣伝マン at 18:13| 広島 ☁| 宿泊プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

特上の穴子と厳選した牡蠣のハーモニー/石亭特別企画・・・これでいいね、石亭の晩御飯!

春を待つ寒い季節、広島の美味しい海の真味と里の実りの出会いをご準備致します。

・一番にご賞味いただきたいのは一年未満の小粒な若牡蠣。
・広島定番の小鰯や鯵のお刺身なれどひと工夫。
・もはや本店「うえの」だけのブランド。年中叶う宮島北の金穴子で。
・穴子漁師がはえ縄で釣ってくるのは宮島の南のトラ河豚!
 干支にかけて準備OK!
・磯のナマコ、小海老や蝦蛄、渡り蟹や小貝、海面をぎらつかせる
 シラス。
・彩るのは里の根菜と若菜や果実の香り。
・献立の〆のご飯は、穴子の釜炊き飯。
 「うえののあなごめし」を超えられるのはやはり「うえの」。
 伝授された極めつけの穴子飯をお二人ごとに土釜で炊きあげます。

床暖房の効いた座敷で瀬戸の真味をのんびりと戴きます。
眼前の瀬戸の眺め、庭園に降り立って臨むのは背後に広がる経小屋山。
お庭のそこここに隠されたサロンやライブラリーでの温かで
豊かなひととき。

特上の穴子と厳選した牡蠣のハーモニー

石亭の自慢はあなごの料理、そしてなんといってもこの時期は牡蠣が一番!。おいしい穴子と厳選した牡蠣を組み合わたお料理コースを時期限定で特別に設定いたしました。

【特上の穴子と厳選した牡蠣のハーモニーを楽しむコース料理】
・通常の華コース料理での1泊2食料金から3000円引き。
・12月〜2月(大晦日とお正月をのぞく)までの期間限定で新設。

詳細・ご予約はこちら
posted by 宣伝マン at 19:16| 広島 ☁| 夕食の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

12月〜2月平日限定レディース宿泊プラン

12月から2月までの3ヶ月間の平日限定で女性グループや母娘旅・女一人旅のお客様向けに特別割引プランを設定いたしました。
是非この機会に石亭のスロースタイルをお楽しみくださいませ。

12月〜2月平日限定レディース宿泊プラン

☆プラン詳細

●12月1日〜 2月28日までの期間限定で女性グループ、母娘・女一人旅のお客様には1泊2食の宿泊料金を10%オフといたします。

●石亭のアメニティーセットをフルセットでご用意いたします。
(バスローブ・アロマセットなど)

●デザートをグレードアップいたします。
お食事の終わった後もお好きな時に、お庭のサロンや書斎で、ぼんやりとものんびりもう一服。和の石亭スイーツをご堪能下さいませ。

●プランの併用はできません。

●10月以降の募集期間にご予約の方に適用。
posted by 宣伝マン at 17:46| 広島 ☁| 宿泊プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

庭園の宿 石亭 九月の献立(夜)

華のコース

◆食前酒 地酒一献

◆前 菜 大野瀬戸酒菜
      千枚蛸このわた掛け(小松菜軸) 渡り蟹ゼリー酢(白だつ)
      地鳥貝炙り(紐) 煎り銀杏  小鰯刺身 あなご白焼き

◆石焼き 秋刀魚熱々
      ブロッコリー あわび茸 タルタルソース
      茄子熱々
      鼈甲餡 利久掛け くこのみ

◆吸い物 鱧吉野打ち
      松茸 小松菜 柚子
     
◆お造り 鯛薄作り 地鰺 太刀魚焼き目
      寄せ海草 水前寺海苔 より人参 花丸胡瓜 むら芽 茗荷
      薬味 酢橘 浅葱

◆煮 物 あなご渦潮煮
      管牛蒡 隠元豆 生姜 茗荷 青実山椒餡

◆焼き物 真名鰹味噌柚庵焼き
      酢取り蓮根 輪切り柚子

◆箸休め 菊菜 菊花 とんぶり浸し

◆強 肴 鯛ちり蒸し
      豆腐 観音葱 しめじ 薬味 ぽん酢

◆酢の物 蒸しあわび 車海老
       蓮芋 小芋 白髪独活 穂花 梅肉酢

◆止め椀 合せ味噌
       あわ麩 辛子
 
◆お食事 あなご釜焚き

◆香の物 胡瓜 やまと漬け 昆布 梅

◆水 物 幸水梨
       梨ゼリー掛け 木苺ソース ミント

◆定 番 アイスクリームには胡麻やきなこ、ピーナッツを


※風:おこぜ薄造りと地鯵・太刀魚焼目
※月:おこぜ薄造りと地鯵・太刀魚焼目 強肴には伊勢海老具足煮
※別注の一品
  焼き物として、あなごの白焼き 岩塩 わさび添え
※お取替え
  アマダイ 和牛 鮑 渡り蟹 等をご用意

      
庭園の宿石亭 献立

posted by 宣伝マン at 15:45| 広島 ☀| 夕食の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ぐるっと宮島再発見

あなたも宮島の七浦・七恵比寿神社を海上から訪ねてみませんか?
ふだんの島内観光では知ることのできない自然・そして歴史・・・
そこには、“もう一つの宮島”との出会いがあります。

【開催日】2009年9月27日(日)、11月15日(日)
【時間】10:00〜正午過ぎまで ※雨天決行
【行程】宮島桟橋 出航 → 島巡り → 網の浦桟橋 → 宮島桟橋
【参加費】大人2,500円、小人(6〜12才)1,500円
【募集人数】45名 (定員に達し次第受付を終了いたします。)
【お申込み方法】開催日の2ヶ月前からお電話にて受付可能。
 電話番号:0829-44-2011(宮島観光協会)

posted by 宣伝マン at 18:18| 広島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

宮島玉取祭 2009

この祭りは戦国時代から伝わった行事で、昔は延年祭と言われ、旧暦7月14日夜本社拝殿に5尺四方の台を作り、その中央に福神像(頭は木彫、胴はわらづと)を乗せ延年行事を行い、行事が済んで台がおろされると、待ちかまえていた褌一本の男たちにより、福神像のすさまじい争奪戦が演じられたと言われています。 

現在は8月の正午前後が満潮時に当たる日曜日に行われています。
祭典後本殿前の海中に組んだやぐらにしめなわを張り宝珠を乗せた地盤を上下に動かします。
それに裸の若者がしぶきをあげて飛びつき宝珠を落とします。
海中でも争奪戦は続き最後に注進所に持ち込んだものには将来幸運が約束されると言われています。

【開催日】2009年8月22日(土)
【時間】祭典 10:00〜
【場所】厳島神社(広島県廿日市市)

posted by 宣伝マン at 13:04| 広島 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

庭園の宿 石亭 八月の献立(夜)

華のコース

◆食前酒 地物吟醸竹筒酒

◆酒 菜 あなご白焼きと燻製 小鰯刺身 周防生雲丹殻盛り
     あわび銀杏肝味噌焼き 大野このわた烏賊和え

◆石焼き 冬瓜熱々
      海老そぼろ餡 木の芽
      太刀魚熱々
      ブロッコリー 平豆 玉蜀黍 オリエンタルソース

◆吸い物 薄葛仕立て
      岩石鱧 小メロン 柚子
     
◆お造り 鯛薄造り 地あじ叩き 巻き海老
      よせ水雲 白瓜昆布押し 穂花 より人参 むら芽 山葵 薬味

◆煮 物 あなご博多豆腐
      小切り茄子 糸人参 茗荷 生姜 実山椒餡

◆焼き物 甘鯛利久焼き
      衣かつぎ小芋 蓮根煎餅 酢取り茗荷

◆箸休め 白だつ酒盗和え

◆強 肴 無花果胡麻味噌掛け
      夏鴨 松の実 鬼木の芽白線揚げ

◆酢の物 地蛸薄作り
       蓮芋 花丸胡瓜 黒湯葉 梅肉醤油

◆止め椀 赤だし 豆腐 三つ葉
 
◆お食事 あなご釜焚き 薬味

◆香の物 胡瓜 大根 昆布 かつお梅

◆水 物 わらび餅と唐揚げピーナツ 冷やし汁粉濃茶風味

◆定 番 アイスクリームには胡麻やきなこ、ピーナッツを


※風:おこぜ薄造りと巻き海老・夜泣き貝
※月:おこぜ薄造りと巻き海老・夜泣き貝、焼き物の代わりに進肴として鱧のじゅんさい鍋仕立て
※別注の一品
  焼き物として、あなごの白焼き 岩塩 わさび添え
※お取替え
  アマダイ 和牛 鮑 渡り蟹 等をご用意

      
庭園の宿石亭 献立

posted by 宣伝マン at 15:01| 広島 ☁| 夕食の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

管絃祭

古くから都では、池や河川に船を浮かべ、優雅な「管絃の遊び」をしておりました。
厳島神社を造営した平清盛はこの風習を厳島神社に移し、遊びではなく神様をお慰めする神事として執り行うようになりました。
従って河川でなく瀬戸の海を舞台に雄大に繰り広げられるダイナミックな平安絵巻を思わせる海に囲まれた宮島ならではの優雅な祭りとなりました。

【開催日】2009年8月7日
【時間】16:00〜23:00
【場所】厳島神社及び周辺

posted by 宣伝マン at 12:25| 広島 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

睡蓮まつり

約500本の睡蓮の花が咲き誇る蛇の池をメインに写生大会やフォト大会、自然観察会などが行われます。

【開催日】2009年7月26日(日)
【場所】極楽寺山蛇の池周辺及び極楽寺
【アクセス】西広島バイパス速谷交差点から極楽寺方面へ車で約30分


posted by 宣伝マン at 11:26| 広島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。